シュリンクフィルムを中心に帯電防止・導電・防錆など高機能フィルムの開発・製造・加工までを一貫して行っているメーカーです。全国1,000社以上のお客様から年間6,000案件以上の実績があります。経産省 地域未来牽引企業・栃木県 地域中核企業認定。


お電話にてお気軽にお問い合わせください。03-5835-0353
メールでのお問い合わせはこちら


変形金属部品をオレフィン系フィルムでシュリンク

2021/03/12 18:19:21  シュリンクフィルム

変形金属部品をオレフィン系フィルムでシュリンク

こんばんは、サンプラスチックの鈴木です。

今回シュリンクするのは金属部品2個集積です。
ちょっとめずらしいものを紹介してみます。

フィルムはいつもの通りPVC・・・
ではなく、オレフィン系フィルムを使用してみました。
PVCは硬質フィルムの為フィルムの質感が固く、
仕上りに難があると予想されたため、
軟質のオレフィン系フィルムで挑戦してみました。
上からかぶせて、底面にフィルムをひっかける

梱包形態は完全密封タイプです。

結果、シュリンクそのものは何とか出来ましたが
やはり、円形場なっている部分がフィルムが
突っ張ってしまいますね。
部品にそってフィルムが縮む、ということは無いので
どうしても空間部が出てしまいのす。
でも見た目よりも集積用途重視、ということであれば
特に問題ございませんので、こんなシュリンクもある
ということで紹介してみました^^