シュリンクフィルムを中心に帯電防止・導電・防錆など高機能フィルムの開発・製造・加工までを一貫して行っているメーカーです。全国1,000社以上のお客様から年間6,000案件以上の実績があります。経産省 地域未来牽引企業・栃木県 地域中核企業認定。


お電話にてお気軽にお問い合わせください。03-5835-0353
メールでのお問い合わせはこちら


抗菌シュリンクフィルム(チューブ)

2020/07/02 11:05:04  包装フィルム情報

抗菌シュリンクフィルム(チューブ)

皆さま、こんにちは!営業部の岩田です。

昨今のコロナウィルスの影響で弊社では、県,業界からのコロナウィルス感染防止ガイドラインにのっとり、日々感染防止対策を実施しております。
皆さまにおかれましても、さまざまな感染防止策をされているかと思います。

昨年2019年9月に開催された国際福祉機器展に弊社が栃木県ブースに出展した際、銀イオンを使用した抗菌シュリンクフィルム(チューブ)を参考出品致しました。
国際福祉機器展には初出展でしたので、今まで御取引があまりない業種の皆さまとお話することが出来、大変有意義な展示会となりました。
展示会終了後、国際福祉機器展のHPに弊社が参考出品した抗菌シュリンクフィルムを掲載いただいた関係かと思いますが、最近になり、この抗菌シュリンクフィルムのお問い合わせが増えております。
この製品は、手摺やドアノブをシュリンクすることにより、元々抗菌処理がされてない製品に抗菌作用が付与出来ることが期待出来ます。

手摺やドアノブにシュリンクすることを想定した関係で、フィルム厚みが厚く、折径の細い製品で色は黒色のみとなります。
今後、さまざまな用途でご使用いただけるよう、開発をすすめております。
詳しい内容をご要望の際は、是非!お問い合わせいただけましたら幸いです。
                        宜しくお願い致します。

天然水の採水地でフィルムラベルに注目

2014/11/17 18:37:20  包装フィルム情報

天然水の採水地でフィルムラベルに注目

こんばんは。営業部の岩田です。

ご存知でしょうか?

皆さん一度はお飲みになっているかと思いますが、サントリー天然水が地域によってボトリングしている場所が違い、商品名が違います。
先週、九州に出張に行っていたのですが、九州地域では、サントリー『阿蘇の天然水』になります。

関西地域では、『奥大山の天然水』になります。
11月1日・2日の社員旅行で大阪の方に聞いたところ、サントリーの天然水は、『南アルプスの天然水』と言っており、実は、大阪で販売されているサントリーの天然水は『奥大山の天然水』になります。

ちなみに名古屋では、サントリー『南アルプスの天然水』でしたので東海地方から東は、『南アルプスの天然水』かと思います。

一度、皆様、お飲みになっているサントリー天然水をご覧下さいませ!!
サントリー天然水 ラベル表
サントリー天然水 ラベル裏