シュリンクフィルム、帯電防止袋、導電袋を製造・加工しているフィルムメーカーです。
食品・飲料・化粧品・健康食品・玩具・書店・リサイクルショップ・物流・建築・電気・
化学・工業系など、全国1,000社以上のお客様から年間5,000案件以上の実績があります。


お電話にてお気軽にお問い合わせください。03-5835-0353
メールでのお問い合わせはこちら


発泡スチロールシュリンク

2018/05/25 19:12:04  シュリンクフィルム

発泡スチロールシュリンク

こんばんは、営業部の鈴木です。

今回は発泡スチロールのシュリンクです。
ちょっと変形ですが、比較的きれいに仕上がりました。

フィルムはPVCのR袋で、口をシールする完全密封です。
シュリンクする時の熱で2次発泡を起こしますが
今回の用途はそれでも良い、ということでしたので
シュリンク包装にて提案してみました。

シュリンク包装の小ロット委託加工も承ってます!!

2018/05/08 16:36:29  営業日記

シュリンク包装の小ロット委託加工も承ってます!!

こんにちは、営業部の岩田でございます。

最近、お問い合わせをいただきましたお客様より、急遽、シュリンク包装をしなければならなくなったが、
シュリンク包装をしたことがなく、シュリンク包装をしてくれる先を探していて、弊社にご連絡をいただく
ケースが増えております。

弊社では、小ロットでのシュリンク委託加工を承っております。
弊社はシュリンクフィルムの製造メーカーですので、フィルム製造も小ロット1000枚〜対応しており、キャップシール(プレフォーム)に関しても小ロット1000個〜対応しております。シュリンク包装の委託加工に関しては、極端に言えば、1個〜でも対応可能です。

弊社のシュリンク包装機械は、200Vの据え置きタイプの本格シュリンクトンネル(トンネル内径:間口幅400mm×高さ300mm 炉内長さ900mm)と工業用ドライヤーいずれかで対応しておりましたが、新たに小ロットでも簡単・スピーディーにシュリンク包装を可能にするため、白光(株)の簡易シュリンク包装装置『FV-101』を購入しました。
詳しい内容(動画)は
https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=f8sjG4MonzA
をご覧いただけましたら幸いです。


ちなみにこの機械は、弊社でも販売をしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
ご要望があれば、デモ機の貸出(1週間程度)やシュリンク包装したい製品サンプルを弊社栃木工場までご送付いただけましたら、実際にFV-101を使用してシュリンク包装したサンプルをお戻しすることも可能です。

まとまった数量がないと、なかなか委託加工してくれる業者さんが無く、
困っているとのお声をよく聞きます。
その際は、是非弊社までお問い合わせいただけましたら幸いです。
注意)一部の製品で、シュリンク包装する際に、許可申請が必要なケースがあり、
   弊社では、承ることの出来ない場合がございます。
   詳しくは、弊社営業までお問い合わせ下さいませ。


連休の中日は普段できないコトを

2018/05/02 23:00:58  社内情報
連休の中日は普段できないコトを

玄関横に花壇を作ろう!

植木を4本抜いて、土を入れ替えて、色とりどりの花を皆でワイワイ植えました。
会社のロゴをイメージして植えてみましたが、見えますか?
玄関が華やかになりました。
ロゴマークをイメージした花壇。玄関が華やかになりました
連休の中日は普段できないコトを

機械カバーを増設&張り替えよう!

フィルムにゴミや虫が付きにくくするために、やぐらを組んで機械をシートで被ています。
そのシートを張り替えました。
普段はシートで見えない機会がズラリと並ぶ姿は爽快でした。

また、機械カバーの増設を行いました。
品質向上チームの今期計画、取り組みです。

機械カバーでゴミ・虫の混入が減少した結果を受けて、増設を決めました。
高所作業で大変でしたが、無事設置出来ました。
張り替え作業中
シートを外した状態。ズラリと並んだ機械がかっこよく見えます
キレイに張り替えが出来ました
休みはカレンダーとおりで、5/7〜営業いたします。

ご覧のお客様も、良い連休をお過ごしくださいませ。

ビンのフタを未成形キャップシールでシュリンク

2018/04/27 17:58:17  シュリンクフィルム

ビンのフタを未成形キャップシールでシュリンク

こんばんは、営業部の鈴木です。

今回はビンのフタをのシュリンクしてみます。
いわゆるキャップシール、というものですね。

キャップシールというと丸く成形されているものが
多いのですが、今回は未成形な状態でのフィルムで
シュリンクしてみました。

ヒーティングガンで手作業にてテストしてみましたが
特に問題なくきれいに仕上りました。

未成形品の場合、手作業でフィルムを開いて
フタにつけるため、成形品に比べ作業性の面では
ひと手間多いのですが、サイズ設定の融通性という
面では一日の長があります。
成形品は製造する際に専用の型が必要となりますが、
未成形品は不要です。その為、いろんなサイズに
対応して製造出来るメリットがございます。

たまにはこんなのも紹介してみました^^

金フタビン容器をシュリンク

2018/04/13 19:08:36  シュリンクフィルム

金フタビン容器をシュリンク

こんばんは、営業部の鈴木です。

今回はビン容器のシュリンクです。
こちらも比較的良くある形です。

フィルムはいつのものようにPVCのR袋で
今回は口は閉じない底スリーブタイプです。
これもなかなかきれいな仕上りですね。

栃木工場から見た景色

2018/04/10 15:49:02  営業日記

栃木工場の周りの景色です。

こんにちは!営業部の岩田です。

先週、木曜日と金曜日に栃木工場に出張して参りました。
今回の出張は、新しく御取引きを始めるお客様向けの製品写真と説明動画の撮影です。
東京オフィスは、住所に『河岸』とあるように神田川沿いのオフィスビルにございます。
桜が満開を過ぎると川に桜の花びらが流れ込み、川がピンクに染まります。




東京が見ごろを過ぎた翌週に弊社栃木工場の近辺は桜の見ごろを迎えます。




私が行った時には、満開が過ぎ、少し葉桜になっている状況で、ふと、
那須の山々を見上げてみると、すっかり雪もなくなり、春の訪れを感じた今回の出張でした♪

ベトナム・ハノイ視察ツアーに参加してまいりました。

2018/03/20 14:07:57  営業日記

栃木産業振興センターで主催、ベトナム・ハノイ視察ミッションに参加しました。

こんにちは、営業部の岩田です。

栃木産業振興センターで主催された、ベトナム・ハノイ視察ミッションに3月6日〜10日まで、
視察ツアーに参加してまいりました。
合計4日間、現地に進出している日本企業を中心にいろいろな業種の企業様を訪問させていただき、
大変参考になりました。




ベトナムというと東南アジアで一年中暑いイメージでしたが、ハノイは、ベトナムでも北に位置しており、南のホーチミンと違い、四季があり、我々が滞在した期間は、とても過ごしやすかったです!
 
ベトナムの経済成長率は、6.8%ということもあり、かなり活気があり、写真にもあるように、通勤時には、車と特にバイクの量が凄いことになって おります!!
 
日本でいうと昭和50年前後の高度経済成長期という感じですが、日本の発展スピードとは比べものにならない速さで発展が予想されます。



ホテル近くのスーパーに行くとシュリンク包装されている製品もあり、自動包装されているものもありましたが、弊社が得意とする個包装(製袋品)でシュリンクされている製品もあります。



バスの移動中に街中で包装資材を扱う店舗もありました。
見たところ、エアーキャップ(プチプチ)やミラーシートなど、包装資材全般を取り扱っているようです。

今後のベトナムからは目が離せないと感じた視察ツアーになりました!!


白化粧箱をシュリンク

2018/03/09 18:12:13  シュリンクフィルム

白化粧箱をシュリンク

こんばんは、営業部の鈴木です。

今回は箱のシュリンクです。
こちらもごく普通な良くある化粧箱です。

フィルムはいつのものようにPVCのR袋ですが、
今回は口をシールして閉じる、完全密封タイプです。
このタイプは未開封性が際立ちますね。

白ボトルをシュリンク

2018/02/23 18:57:13  シュリンクフィルム

白ボトル容器をシュリンク

こんばんは、営業部の鈴木です。

今回はボトル容器のシュリンクです。
こちらもいわゆる汎用的な良くあるタイプの形状です。

フィルムはいつのものようにPVCのR袋ですが、
今回は口をシールして閉じる、完全密封タイプです。

写真の通り、底面をシールすると若干ツノが出てしまいます。
直線のシールをすると、どうしても角が出てしまいますね。
角の部分ももう一度シールして落とせば仕上りは良くなりますが、
そうなるとシール作業性が増えてしまう、と一長一短がございます。
この辺もシュリンクフィルムの永遠のテーマですね。

サンプラニュース No.9 2018冬号

2018/02/15  サンプラニュース
早春の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

今年の冬は、北陸方面で記録的な大雪となり、東京や弊社の工場のある那須塩原でも雪の日には交通網がマヒし、物流遅延が発生し、とても大変な状況もありましたが、最近では、だんだんと気温も上がり、テレビニュースでは、桜の開花の話題が報道されてきております。
もうすぐ春の訪れ、過ごしやすい気候になりますが、サンプラNews(9版・冬号)を発行致しました!!

今回の特集は、
忘年会・新年挨拶の様子
事例・業界情報
《PVC原料用袋のご紹介・簡易卓上シュリンク装置『FV-101』のご紹介》
社員紹介
栃木工場(那須塩原)の近隣風景〈ハンターマウンテン塩原〉

添付しております『サンプラNews(9版・冬号)』!
お時間がある時にご覧いただけましたら幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

【臨時休業のご案内】
2018年3月23日(金) 弊社行事のため、臨時休業とさせていただきます。
何卒、ご容赦いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。
 臨時休業日:2018年 3月 23日(金)

サンプラニュース9号オモテ
サンプラニュース9号ウラ
Page 1 / 12