シュリンクフィルム、帯電防止袋、導電袋を製造・加工しているフィルムメーカーです。
食品・飲料・化粧品・健康食品・玩具・書店・リサイクルショップ・物流・建築・電気・
化学・工業系など、全国1,000社以上のお客様から年間5,000案件以上の実績があります。


お電話にてお気軽にお問い合わせください。03-5835-0353
メールでのお問い合わせはこちら


トップページ > シュリンクフィルム/Hi-Softシリーズ

シュリンクフィルム/Hi-Softシリーズ

ノンフタル酸PVCシュリンクフィルム
ノンフタル酸(非フタル酸)PVC Hi−Soft(ハイソフト)シリーズは、フタル酸エステル類可塑剤を一切使用していない、環境負荷配慮型のシュリンクフィルム(シュリンクチューブ)です。Hi−Soft(ハイソフト)シリーズは、透明性、光沢性にも優れ、従来のフィルムよりしなやかさ(当社比)を持ち、加工特性においても従来製品と変わることなくPVCフィルム特有の低温収縮特性も持ち合わせている製品です。


Hi-Soft(ハイソフト)シリーズの特徴・特性

素材:PVC(ポリ塩化ビニール)

〜〜〜 特  徴 〜〜〜
  ・フタル酸エステル類可塑剤を一切使用していないPVCシュリンクフィルム(チューブ)。
  ・従来製品と同様の物性及び加工性、低温収縮性があります。
  ・従来のPVCシュリンクフィルムに比べしなやかさが長持ちします(当社比)。
  ・従来のPVCシュリンクフィルムに比べ低臭性があります(当社比)。
  ・フタル酸系可塑剤に比べ可塑剤のブリードアウトが少ない。

〜〜〜 特  性 〜〜〜
  ・安全性:フタル酸エステル類可塑剤を使用していません。
    ※食品衛生法、厚生省告示370号、厚生労働省告示201号、267号適合製品。
  ・環境対応型:枯渇資源の消費抑制、地球温暖化対策に貢献。
  ・作業性:加工性、収縮特性(低温収縮等)は従来のPVCシュリンクフィルムと同等。
  ・コストダウン:省力化、高速化、シンプル工程でスピーディーをご提供。
  ・しなやかさ:材質の改良により”しなやかさ”が従来製品より長持ち(当社比)

参考:
厚生労働省告示第201号:器具及び容器包装の規格
厚生労働省告示第267号:食品、添加物等の規格基準(容器・包装部)
厚生省告示第370号:食品、添加物等の成分規格(容器・包装部)

Hi-Softシリーズ/グレード

NF901
  ノンフタル酸PVCシュリンクチューブの一般グレードです。

NF901V
  ノンフタル酸PVCシュリンクチューブにフィルムの特徴や特性、透明性を損なうことなく
  紫外線吸収機能が付加され、製品の紫外線の影響による退色防止、軽減に付与します。


加工形態:シート、半折(片開き)、カット、溶断シール、普通シール、穴あけ、ミシン目など
着色:透明フィルムのみ
収縮率:横35%〜60%、縦15%〜35%

製造可能サイズ

[厚み]/[幅]60〜100mm100〜200mm200〜300mm300〜400mm400〜500mm500〜680mm
0.015mm140mm以上
0.020mm85mm以上
0.025mm
0.030mm
0.040mm80mm以上450mm迄
0.050mm380mm迄
0.060mm130〜170mm
0.070mm130〜170mm
※60mm〜260mmまで5mmピッチ(235mmを除く)、270mm〜500mmまで10mmピッチ、500mm以上はご相談ください。
※サイズにより対応可能収縮率が異なります。特に厚み0.04mm以上はご相談ください。


収縮特性

シュリンクチューブNF901収縮率特性曲線
収縮率特性曲線
収縮可能範囲
収縮可能範囲
[温度](℃)3035404550556065707580859095100105110
横収縮率(%)0000021233444446474848505047
縦収縮率(%)000001819222425252828293030


NF901V(紫外線吸収フィルム)グレードの物性と特徴

基本物性はNF901に準じています。

〜〜〜紫外線吸収フィルムの特徴〜〜〜
光線透過率
波長(nm)200〜260270280290300310320330340350360370380390400
NF901V0.02.02.00.92.44.85.47.15.84.14.06.513.831.860.5
NF9010.01.32.01.716.173.580.781.782.283.183.684.184.584.885.2
測定条件
 ・測定使用フィルム厚み:30μ
 ・測定波長領域:280〜400nm
 ・測定方法:分光光度計を用いてフィルムに紫外線を照射して透過率を測定する。
 ・紫外線遮蔽率:=100-透過率(測定領域280〜400nm)
  ※アパ対協ガイドライン試験方法


波長280〜380nmの紫外線を約90%吸収カット(当社比)
  〜〜お客様の大切な商品を紫外線の影響からお守りします。〜〜


  ☆紫外線とは
   地表に届く太陽光線(紫外線・可視光線・赤外線)の中で、人間の目では認識が不可能であり、
   なおかつ最も波長が短く化学的な作用が大きい領域です。
 
  ☆紫外線の波長
   UV−V: 10〜200nm   生体への影響が大きいがオゾン層にて吸収される為     
   UV−C:200〜280nm   地上には殆ど届く事のない波長。
  
   UV−B:280〜315nm   地表に届く太陽光線で、人体への影響や商品の退色や        
   UV−A:315〜380nm   劣化現象を引き起こすとされる波長。

納入実績

・ハンダロール製品シュリンク包装(NF901)
・ウレタン塗装木材保護シュリンク(NF901)
・食品資材シュリンク包装(NF901)
・特殊薬剤容器紫外線保護シュリンク(NF901V)
  等々、多数のご採用実績がございます。