シュリンクフィルム、帯電防止袋、導電袋を製造・加工しているフィルムメーカーです。
食品・飲料・化粧品・健康食品・玩具・書店・リサイクルショップ・物流・建築・電気・
化学・工業系など、全国1,000社以上のお客様から年間5,000案件以上の実績があります。


お電話にてお気軽にお問い合わせください。03-5835-0353
メールでのお問い合わせはこちら


外回りでのアクシデント

2017/07/11 08:05:58  営業日記

営業で移動途中のアクシデント

こんにちは!
営業部の岩田です。

先週7/4(火)から、長野県上田市を皮切りに塩尻市⇒松本市に伺い、夜、長野市に向かう高速が、
事故の影響で一部通行止めのため、途中ICを降ろされ、次のICまで一般道を走りました。

山道を走ること、約1時間したところで、無人信号のある片側1車線規制の道で大事件発生!!
何と!だいぶ前の車が赤信号で進んだため、その後の車もどんどん進んでしまい、 途中大型トラックと
鉢合わせになり、両車立ち往生!!携帯も圏外にてこの状況下、正直この場で一夜を過ごさなければなら
ないかな!?と覚悟しました。
何とか赤信号を行ってしまった車両をバックで戻すはいいのですが、細い山一本道!
相当後ろまで下がってもらっていたのですが、上から上から車両が進んできてしまい、
このままで行くと下も詰まってしまい、登りも下りも動けなくなり、本当に一夜を車で
過ごすことを考えなくては・・・

とその時、一人の女性が大雨の中、上から降りてくる車を避けながら、上の信号機まで行き、
車両を止めてくれて、何とか行き来が出来るようにるまでずっと対応したくれました。

女神様とはこのことです!素晴らしい!信州に乾杯!!